参加登録

 2019年度『脳卒中を含む循環器病対策の評価指標に基づく急性期医療体制の構築に関する研究 「Close The Gap - Stroke」』の参加登録は2019年11月15日(金)をもって締切りました。大変多くの施設様よりご協力の意向を賜り、ありがとうございました。

    データ提出

     協力意向を表明頂いた施設様には、2019年10月17日以降、CTGS実施責任者とご登録頂いた方宛てに順次データ提出依頼をお送りしております。
     ソフトウェアやマニュアル等はこちらのソフトウェアダウンロードサイトにもございますので、必要に応じてご活用ください。

    • ソフトウェアダウンロードサイトには、入力に際してのよくあるご質問も掲載しておりますので、入力に迷うことがございましたらご一読ください。
    • CTGSツールに関する重要なお知らせ
      10月30日にソフトウェアの修正を行いました。こちらのソフトウェアダウンロードサイトより修正版ソフトウェアをダウンロードをしてご利用いただきますようお願い申し上げます。

    本事業の対象となる患者さんへ

     『脳卒中を含む循環器病対策の評価指標に基づく急性期医療体制の構築に関する研究 「Close The Gap - Stroke」』では、脳卒中で本研究協力医療機関に入院し、 2013年1月から2019年12月の間に退院された患者さんの臨床データを解析させて頂き、脳卒中医療の質の評価に役立てることを目的としています。2019年度事業では、2016年1月から2017年12月の間に退院された患者さんを対象に調査を行います。
     解析にあたって本研究協力医療機関から提供されるデータは、提供前に個人を特定できない形に加工した上で提供されますので、 患者さんの個人のプライバシーは完全に保護されます。
     本事業に自分のデータを使用されることを拒否される方は、脳卒中診療を受けられた医療機関に掲示されているポスターに記載された当事業実施責任者 にその旨お申し出下さいますようお願い致します。