J-ASPECT Study

レセプト等情報を用いた脳卒中、脳神経外科医療疫学調査

(退院患者調査)

Scroll

参加登録

2019年度『レセプト等情報を用いた脳卒中、脳神経外科医療疫学調査 』(退院患者調査)の参加登録は締め切りました。大変多くの施設様に参加のご意向を賜り厚く御礼申し上げます。

データ提出

2019年度『レセプト等情報を用いた脳卒中、脳神経外科医療疫学調査』のデータ受付は終了いたしました。大変多くの施設様にご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

フィードバック

2011~2019年度調査のフィードバックは下記よりPDFをダウンロードしてご覧ください。
※データをご提出いただいた施設様でPDFのパスワードが必要な方は事務局メールへお問い合わせください。

本事業の対象となる患者さんへ

2019年度の「レセプト等情報を用いた脳卒中、脳神経外科医療疫学調査」(退院患者調査)では、脳卒中や脳神経外科分野の疾患で本研究協力医療機関に入院し、 2018年4月から2019年3月の間に退院された患者さんの臨床データを解析させていただき、脳卒中および脳神経外科の医療体制の最適化に役立てることを目的としています。
解析にあたって本研究協力機関からご提供いただくデータは、研究班にお送りいただく前に個人を特定できない形に加工しておりますので、患者さん個人のプライバシーは完全に保護されます。
本事業に対しご自身の臨床データを提供することを拒否される方は、脳卒中、脳神経外科の診療を受けられた医療機関に本事業のポスターが掲示されておりますので、お手数ですがポスターに記載された当事業実施責任者にその旨をお申し出いただきますようお願いいたします。

TOP